2013年03月06日

本日のBGM

robbenford.jpg
Bringing It Back Home
/Robben Ford

実に落ち着いたアルバムに仕上がってます。
バリバリに弾き倒してるわけではありませんが
ツボを押さえたプレイと音色の良さが耳に残ります。

ジャケットでロベン・フォードが抱かえているギターは
エピフォン/'63 Riviera のブランコ・テールピースを
ストップにしたようですが、どうなんでしょう?
このアルバムを紹介したプロモ・クリップ(場所はロンドン)では
最後の場面でヴィンテージのソレントを試奏する彼の姿が見れますよ!

バックの面々は
Organ: Larry Goldings
Drums: Harvey Mason
Bass : David Piltch
Trombon: Steve Baxter
と言う布陣。

何となく春に似合います。

収録曲
1. Everything I Do Gonna Be Funky
2. Birds Nest Bound
3. Fair Child
4. Oh, Virginia
5. Slick Capers
6. On That Morning
7. Travelers Waltz
8. You Go Your Way and I'll Go Mine
9. Trick Bag
10. Fool's Paradise

春!インレイステッカーのJockomo
SHOP=http://strappers.ocnk.net/
Jockomoの店長雑記はこちら
http://inlaysticker.seesaa.net/
スタッフによるインレイステッカーを貼った演奏が見れる
http://www.youtube.com/user/jockomojockomo


posted by Jocker at 11:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。