2015年11月02日

本日のBGM

ificandream.jpg
If I Can Dream / Elvis Presley With The Royal Philharmonic Orchestra

コレはひとつ間違えば色モノ企画で終わってしまったであろうアルバム。
しかし、結果は極上のボーカル・アルバムに仕上がってます。
選曲、アレンジ からジャケットのアートワークまで携わったスタッフの
エルビス・プレスリーへの愛情が伝わってくる内容です。

オリジナル録音にロイヤル・フィルハーモニーの演奏を加えたモノですが、
プロデューサーが「フックト・オン・クラシックス」シリーズのドン・リードマンと
ニック・パトリックの二人だけあって、レベルが高い!アレンジもよく錬られています。
録音はアビイ・ロード・スタジオ。

スペシャル・ゲストで、
マイケル・ブーブレが「フィーヴァー」でプレスリーのボーカルと絡んでます。
ギターのデュアン・エディが「アメリカの祈り」と「明日に架ける橋」に参加。
イル・ヴォーロが「イッツ・ナウ・オア・ネヴァー」に参加。
いいアルバム、機会があればぜひ聴いてみてください!
大瀧詠一氏に聴いて欲しかった・・・

ブックレットのクレジットを眺めてると・・・
トラック3 ラブ・ミー・テンダーでドン・リードマンがギターを弾いているのですが
ご丁寧に LOWDEN S35 と記載されてます。
ギター好きには見逃せんよね?
Lowden Guitarはアイルランドに15人ほどの工房を構え
独創的なギターを作ってるブランド。
マスターグレードと呼ばれる50シリーズなどで使われてる
トップ材のシンカー・レッドウッドは遡れば恐竜が存在していた時代の生き残りと言われており1980年世界遺産に登録された希少な木材です。現在では伐採は禁止されており倒木でしか採取できないと言われてます。
また「シンカー」と名付けられたシリーズでは深く川底から引き上げられた材が使われてます。
100年以上も眠っていた超が付く程の貴重材。
一度弾いてみたい!!


収録曲
01. Burning Love
02. It's Now or Never
03. Love Me Tender
04. Fever (feat. Michael Bublé)
05. Bridge Over Troubled Water
06. And the GrassWon't Pay No Mind
07. You've Lost That Loving Feeling
08. There's Always Me
09. Can't Help Falling In Love
10. In the Ghetto
11. HowGreat Thou Art
12. Steamroller Blues
13. An American Trilogy
14. If I Can Dream

ギターステッカーのJockomo
SHOP=http://strappers.ocnk.net/
Jockomoの店長雑記はこちら
http://inlaysticker.seesaa.net/
スタッフによるインレイステッカーを貼った演奏が見れる
http://www.youtube.com/user/jockomojockomo


posted by Jocker at 14:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。