2007年04月11日

本日のBGM

DEADLY DRIVE.jpg

「DEADLY DRIVE/伊藤銀次」

1977年リリース。伊藤銀次の1stソロデビュー作
何と言ってもメロディアスな「こぬか雨」が最高!
そしてゲスト陣が豪華。
シュガーベイブから村松邦男(G)、上原裕(Dr)、大貫妙子(Cho)、
鈴木茂のハックルバックから田中章弘(B)
さらに坂本龍一が参加。
伊藤銀次の活動は八面六臂。
バンド『ごまのはえ』からプロとして活動。
東京に行って名前が『ココナツ・バンク』になり
大瀧詠一のプロデュースでデビュー。
でもアルバムは残ってません。
2003年になって初めて『ココナツ・バンク』をリリース。
1976年に大瀧詠一、山下達郎と『ナイアガラトライアングル』を発表。
プロデュースではデビュー当時の佐野元春、花神、沢田研二
ウルフルズ 等々。
ギタリスト、作詩、作曲、と多彩な音楽活動の持ち主です。

それにしても名盤。

1. 風になれるなら
2. I’M TELLING YOU NOW(好きなんだ)
3. DEADLY DRIVE(デッドリイ・ドライブ)
4. こぬか雨
5. KING-KONG(キング・コング)
6. あの時はどしゃぶり
7. SWEET DADDY(スウィート・ダディ)
8. HOBO’S LULLABY(ホーボーズ・ララバイ)

便利なポジションマークのJockomo
SHOP=http://www.inlaysticker.com


posted by Jocker at 11:32| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして

突然のコメント失礼します。

私は「夏川純大好き」と言うサイトを運営しています。

そこでこちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

該当記事
http://blog.livedoor.jp/natukawajun1/archives/50134148.html
Posted by 夏川純大好き at 2007年04月11日 14:19
はじままして ゆかりです

こちらの記事を紹介させて頂きました

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/kabukom1174/archives/53772529.html
です。
Posted by ゆかり at 2007年04月12日 16:56
きましたねー!
懐かしいアルバムやね。
それはそうと、
銀次さんの7月8日バナナホール。
店長も行きますかねー。

噂では、「風になれるなら」、
やるらしいですよ。
Posted by 銀次塔 at 2007年04月14日 04:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。